スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

見たくないものも見るさ、大人だもの

書いてて思ったけど、子供の裸を見るのがしんどいって心理があるよね? しんどくない? でもまぁ、見たくないですってのもただのわがままだよねw

嫌なもんは嫌だよ、うん - スナックelve 本店

4歳児と7歳児が一人ではトイレいけないって言いましてね・・・。
パンツ足首まで下げて、ワンピース汚したくなくてシャツと一緒に胸の上まで持ち上げるんですわ。
えぇ、ほぼ裸ですよ。
おぉ、すじまん、とか思って、自己嫌悪しながら便座に座らせてあげてティッシュとってあげて・・・俺が男やレズのロリコンじゃなくてよかったなぁ、と思ったりですね、男やレズのロリコンでも別に子供の世話と割り切ってやれる人ならいいのか、と思ったりぐるぐるしました。
レイプや痴漢物AVが好きな男性が女性に優しくしてても別に害がなければ「優しい人」だもんねぇ?

やっぱり、しんどかった~\(^o^)/

まぁしんどくても・・・例えばラッキースケベとか滅茶だりぃとか思っていたとしても大人として表に出さなきゃいいよね?
二人数時間面倒みるだけでも大変で、周囲が疲れたでしょ、休みなって言ってくれるのに、お母さんは労わってもらえないからなぁ。大変だよねぇ。

24時間戦えますか。

妊娠はブラック!
出産はブラック!!

やめましょう(ぉぃ


あと、子供叱るのができない。子供が手を洗わないって選択をしたら、あぁ、そう、私は洗うねって感じになってしまう。後でトイレで母親に会ったら「手を洗いなさい!」って叱ってて、あぁ、叱らんと駄目だったか、と。
財布をお奪われたときと同じノリであっという間にスマホを奪われたんだけどそれもどうやって取り返していいかわからず、でもよくないよねぇなんて兄貴に愚痴って、兄貴召喚、代理雷で返してもらっちゃった。ごめんな。
後で思ったらipad出して子供らに動画見せてれば少しは静かだったのかなぁ・・・いやいや、私ipadまで犠牲にできない・・・あ、私やっぱ犠牲になったと思ってるんだwwww こういう時、母親を責めてしまう思考回路がいかんよなぁ。

さらに余談だが二日酔いで超具合悪かったのにウコンとクエン酸のドリンク飲んだら復活した。すげぇ。

祖母の通夜と葬式

桜前線追い越して、祖母を見送ってきましたよ。辛いこと思い出させたらごめんね。

通夜は親がお金れくれて昼食ってから母方の実家に行けって話になって、弟が車出してくれて、兄と一緒に乗ったら兄が脂臭くて
「おにーちゃん、臭いよ!! シャワー浴びた!?」
と聞いたら弟的にずっと言いたかったことらしく
弟「お兄ちゃん前もひどかったんだよ。今も酷いよ!!」
エルベ「我々もう加齢臭もするんですよ!?」
弟「っていうか、ちゃんと洗ってるの!? 石鹸使ってる!?」
エルベ「ヒゲもそり残ってるじゃん!!」

兄「・・・なに、なんで俺は正論で責められてるの?(´;ω;`)」

というわけで、ちょい急ぎめでお昼食べて家に帰って兄をウォッシュしてから納棺しに行くことに。
昼は弟のリクエストで再度寿司。弟の友人に見つかるなどするw

兄はちょっとは反省したのかギトギトした髪がマシにはなる。肉体労働らしいのでマメに洗って欲しいなり。

つつがなく納棺も終わり、ばーちゃんを見送る。

葬儀場で親族が集まってきて兄が子供振り回す系もてなしをしたところ、振り回された子供が吐いてしまう(^◇^;) タイミング的にジュース飲んですぐだったんだな。持ってない男である。
そこでポケットティッシュを全て使ってしまった。
まぁ、96歳の大往生。そんなに泣くような感じでもないし大丈夫だろう、と思った。(フラグ)
子供はゲラゲラ笑って今度は足持って振り回して、とリクエストしてきたと兄が頭を抱えるw

私は折り紙で手裏剣を作って子供達の武器屋になる。大人気である。
兄がなぜか対抗意識を燃やしネットで調べた八方手裏剣? だかを作って盛り上がるが即壊されるw。

いとこの嫁が折り紙に興味を示したので1パック渡したところ、翌日くす玉を作ってきた! すごい!! 破壊されたw

晩御飯食べて通夜が始まった。

故人の歩んでこられて道の一部をご紹介させていただきますとかなんとかで、ばーちゃんの人生を綺麗に語ってもらって、いやはや、プロはすごいねぇなんて思っていたら、弟がプロの技で完落ちしてたw
もらい泣きしたw

弟アラサーで20年寝たきりのばーちゃんだから、そんなに覚えてないだろうなぁって思っていたんだけど、正月には、うちにばーちゃん呼んだりしてたみたいだし、弟なりの想いも沢山あったのかもなぁ。

さて、宴会モードです。子供達大はしゃぎアゲイン。上の階で別の葬儀も行われてるらしいので頼むぜほんと(^◇^;)
今は長持ちする、ぐるぐるした線香とかもあって線香の番はしなくていいのかもしれないけど、気持ちなので起きて線香をつけ続ける。・・・線香を絶やさないように番をするのってもしかして地域的なもん?

ビールが全部なくなって、買いに行った(めちゃくちゃ寒かった)分も無くなって、ご年配組が次々眠りに落ちていくなか、元気だな、子供w よーしおばさん調子に乗って焼酎開けちゃうぞ〜。←完全に余計でしたw

そんな子供達もようやく寝た頃になぜかグダグダ語りに入る伯父@補聴器ユーザー。子供起きるから静かにしようって!! なぜか母の悪口になってるしwww

ようやくうるさい大人も寝てくれて、従兄弟とうちの兄弟でぼそぼそ話しながら線香を見守る会。

兄貴も落ちてて完全に無呼吸症候群的ないびきをかいていて遺伝って怖いわ、と思ったw
弟は地味に頑張ってた。なお、二人は酒を飲まないw

従兄弟も、いつの間にか寝ていたので焼酎を飲むが、眠気がひどいのでやめる。瓶半分くらい残しちゃった。もったいない!

眠気絶頂の4時頃、子供一人が元気に起床! 元気だな! ホントwwww

お絵描きしたり、絵の物語を聞かせてもらったり
(飼い主が死んだことがわからない犬がずっと飼い主を探してる話でだんだんキャラクターが増えて、飼い主が死んだところを見ていた猫とか飼い主を轢いた車の運転手は飼い主の恋人とかその飼い犬とか出てきて、子供の創作すげーなーと感心しきり)

大人たちが起きてきたらちょっと横にならせてもらって体力回復。

朝ごはんがシンプルだけど超美味しかった!
たらこも美味い!!

あ! 線香忘れてた!!wwww
かすかに根元の方が残って燃えてたからセーフってことで(^◇^;)

火葬場行く前になんか式があってまた読経。うーん、眠い、と思ったらずっずずっっと鼻をすする音が耳につく。花粉症? と思って横を見たら兄が真っ赤になって泣いてた(爆)

またもらい泣きである。弟も多分もらい泣きであるw

涙でぐずぐずになりながら折り鶴とか少し棺に入れてもらって花を入れて、ばーちゃんとお別れ。

火葬場では「みんなで、おばあちゃん焼くの!? 可哀想!」という子供に何を説明していいかわからず、曖昧な笑顔でごまかすダメな大人となる。

はしゃぐ子供らは子供らの父(従兄弟)に任せた。俺は少し寝るぞぉぉぉぉ。←体力がないw

骨を見たらまた泣いてしまうかも、と思ったけどそうでもなくて、結構立派に骨が残ってて、ばーちゃんすげーとか思いながら骨拾ったら尾てい骨のところで一番大きいやつでアワアワ。
ばーちゃんと同居してた孫らに譲るべきだったか。完全に後の祭りである。

割と火葬場では落ち着いていられて、納骨が終わったら葬儀場に戻る。
最後の読経は割と平気だったかな。

うちの兄弟は私の飛行機を口実にさっさと帰ってきた。そのあと親の世代が揉めに揉めております状態だったみたいだけどしーらないっと。

実家で少し寝て、帰ってきた母をなだめて(ちょっと煽ったかな?)、弟に送ってもらおうと思っていたら起きないので母に送ってもらって帰宅。弟が一番疲れてたと思うw

子供のパワーがすごすぎる

桜も散って、青々と茂る葉と日光の暖かさで初夏を感じませんか? もう、コートもいらないし、いい天気だし。

リムジンバスで行こうか悩んだけど、平日の昼間くらい電車で移動しないでどうする、と自分に言い聞かせ、早めに移動開始。このまま家にいたら寝てしまうw

乗り換えも順調、どの電車でも座れたし、幸先いいぜ!!

羽田空港にはちょうど昼について「ひとしなや」でお昼。高いのでもうちょっとゆっくりしたかったが、お昼時なので待ってる人からの圧を感じて早めに食べましたw
ヒトシナヤ (Hitoshinaya) - 羽田空港第1ビル/レストラン(その他) [食べログ]
入口が3つに分かれてて左が丼、右がラーメン真ん中がそのほかだったかな? 親子丼いただきました。

スカイマークは機内でキットカットとコーヒーくれた。美味しかったです。

千歳空港に着いたら案の定寒かったわー。
ま、北ですもんね。

で、家に帰って一息つこうかと思ったら16時で、17時から仮通夜だっていうんですよぅ。
聞いてないよ!!w それならもうちょっと早い飛行機にすればよかったっしょ!! 一応スーツで来てよかった〜。

ばあちゃんちの玄関は靴で溢れかえっていた。ひ孫たち(私の従兄弟姪っての?)が来てるのだ。
5人姉妹のうち4人がきていて、それのいとこの男の子が一人いて、どったんバッタン大騒ぎです。ほんとw

ばあちゃんは肌が綺麗だったので死化粧が映えて綺麗だった。
線香をあげて、じゃー4歳児二人と12歳のねーさんと、間の妹と公園で遊びますかーってんでちょっと遊んだけど・・・
あいつら走ってるだけで笑うからな。こえーwwwwww
おばさん(みんなおねーさんと呼んでくれたw)もう走れないよっっw
砂場で遊ぼうぜ!! とか言ってるうちにお寺さん登場

なんとなく、男児の母はシンママで忙しいし、5人姉妹の母親はそれだけでてんてこ舞いだし、みんな「ルックアットミー!!」なのよ。なんかもう、鬼(私)に追いかけられるのが楽しい!! みたいになってて。
寂しさを感じるお年頃なのかしら、とちょっと可哀想に思ってしまったが、親御さんたちにしたら失礼な話だろうなw

読経中も、あたしゃこんなに賑やかな法事は初めてだよってくらい、みんなフリーダムでしたw 一番下の子が2歳くらいかな? で泣き叫んでるし、4歳児2人は喧嘩始めるし、その上が喋り続けてるしw
うちの母は正座に耐えられなくなって椅子出すしw

私も足が死にかけたので子供の相手するふりして中座してしまったw
ばぁちゃん日蓮系だから南無妙法蓮華経ばっかだしなw
ばぁちゃんも苦笑いしながら逝けるっしょ。

母は兄弟とアレコレ話し込んでいたのでおいて、父と大騒ぎの中家に帰ったら兄が仕事から帰っていたので、今度は父を置いて兄と二人で再度祖母宅へ。
兄はおじさんと呼ばれていたwwww 線香をあげてる兄にも容赦なく話しかける子供。
6歳くらいの子「おじさん、昔遊んでくれた人?」
おじさん「あー泣かせちゃったかもなぁwwww 」
wwww

帰ろうとすると6歳くらいのが嫌がって私の財布持って逃走。
まって〜(^◇^;)
追いかけっと半泣きの反抗を抑えてまた明日ねーっつてなんとか脱出。
放任主義マジ困る(^◇^;)ダメなことはダメってことくらい教育してくれ・・・(^◇^;)って思うけど、自分が子供いないからなんとも言えないのよねぇ(^◇^;)弱いw

帰りになんと兄貴*1が寿司奢ってくれた!! ミラクル!!
調子に乗って10皿も食べてしまったなりよ

*1:常に金欠

解放

北海道はとても暑い日だったようだ。

祖母が亡くなった。96歳だった。寝たきりの肉体から解放されて彼女の魂はどこにあるだろう。
生まれた岩見沢(だったかな?←岩内だったかもw)? 養女だったとしか知らない。
嫁に行った小樽? 小樽の親戚とは縁遠い。
私の故郷? なんでそこに祖父母がいたのかを私は知らない。

春の終わり。彼女が封印していた相続問題が目覚める。

肉体という牢獄

母方の祖母シリーズ。
祖母と最後に意味のある会話をしたのはなんだったろうか・・・。
記憶にあるのが半身不随になった祖母の手をさすりながらした会話。
エルベ「おばあちゃん、痛いところないかい?」
祖母「歳をとるとねぇ、もうあちこち痛いんダァ」
エルベ「(^◇^;)」

その痛さを感じたままの20年だったのかなぁ?

息子を亡くし、夫を亡くし、体の自由をなくして、その辛さを感じたまま20年頑張ってるのかなぁ?

できれば・・・神経がちょっとずつ麻痺して、昨日感じた痛みを感じない今日になっていて欲しい。
できれば・・・精神がちょっとずつ壊れて、意識レベルが低下した状態で眠っていて欲しい。

もう痛くない。もう辛くない。そうあって欲しい。
ただのエゴだとは思うのだけど。

祈るのが遅かったけど。
胎児の前の状態へそっと帰れますように。

情熱キッスを君に

小さい頃、同じ市内に住む母方の祖父母の家に行く事がちょくちょくあった。
祖母の家には従兄弟がいて、一緒に遊ぶのは楽しかったけど、騒ぎすぎたり、大人の会話に参加しすぎると家に帰ってから母にこっぴどく叱られた。

祖父母と従兄弟が「家族」なのに対して、外孫の私たちは「お客様」だったように思う。いつも「大歓迎」され、帰るときには雪の中でも外に出てきて、見えなくなるまで手を降ってくれていた。

楽しい祖父母の家だが苦手なことがあった。祖母のキッスである。
祖母は私をみると駆け寄り、頬にキッスをしてくるのだ。大袈裟に息を吹き付けて「ぶー」っと音を立てるそのキッスが私はとても下品に感じて嫌だった。時に泣いて嫌がった。大人たちが笑うのが、また許せなかった。

それから30年以上の時が過ぎた。
その内20年を寝たきりで祖母が過ごしていると言うことを、今書いていて何度も数えてしまった。
私と祖母が共有した時間の短さよ!

今回、祖母におそらく最期の挨拶をするために北海道に帰った。
私はひとつ企んでいた。
ばぁちゃんに、ぶーってキッスをしてやろう。仕返してやろう。
もらったもの、何も返せなかったから。
キッスくらい返そう。

施設の入り口に、アルコールとマスクがあった。

ああ、ばぁちゃん。本当に何も返せないよ。ごめんね。ありがとう。

最後まで薄情で、ごめんね。

優しい人の地雷を踏んだっぽい

祖母に会ってくる話をしていて、穏やかな社員さんが「どうだった?」と聞いてきた。
祖母は寝たきり20年。もう私のことはわからないだろう。彼女の魂がどこでどうなってるのかは想像できない。
思わず過去形で頑張ったと評したら怒られた(;´Д`)<さーせん
f:id:elve:20190416194221p:plain

祖母はまだ生きています。

余談
まだ詳しく書く時期ではないのだけど、ちょこっと・・・。
祖母には4人子供がいて、長男が他界。長男には3人の子供がいて、彼らが相続人となる。
祖母の家には祖母の長男(故人)の嫁とその娘とその娘の子が住んでいる。

私から見ると伯父、母、叔母間の不調和と、従兄弟間の不調和が大きくなってきている。
なんだか、ざわざわしていた。
前かいたヤツ
f:id:elve:20170715152125g:plain

田舎のネット事情

実家は北海道の片田舎で、妙に広く、兄と父が不仲なため一軒家に2回線引いてました。たぶん、干渉してるw
2階兄貴、au

1階NTTフレッツ光

東京のマルセイ宅

北海道からツイキャスしたくてらいちさんの落書きに乱入したけど全然だめだったw
やっぱ東京だべさ~┐(´∀`)┌

北海道に来たのだ

エルベさんは北海道産なのだ!!
というわけで、20年寝たきりの祖母が危篤→回復みたいな状況でとりあえず来てみました。
寒いなー。東京も最近寒かったので昼間の気温はそんなに変わらないかな? でも夜は寒いっす。雪残ってるっす(^◇^;)

針葉樹と白樺の並木を見ると帰ってきたなぁって感じがするっすね。

さて、空港からまっすぐばーちゃんが入所している施設に行って、面会時間後だったのだけど開けてもらって、会うことができました。はー、はー、と息をするばーちゃんをみて一安心(?)です。生きてるうちに会えたね。よかったよかった。

祖母はちょっと熱が出て危うい感じだったのだけど37度で落ちついたとのこと。
口が開きっぱなしになっていて、母が乾きを気にして脱脂綿で水を含ませたら多分それがちょっと気管に入って、でも、むせる体力もない祖母は「あー、あー」と呼吸に合わせて苦しそうな声を出すように。あわわ(^◇^;)
そういえば昔正月にばあちゃんを実家に連れてきてた時も同じように、ばあちゃんの声を聞いて地獄からの声のようだと感慨にふけっておりました。
No.0215 - elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

ばあちゃんは96になるにしては肌がツヤツヤで目の周りなんか私よりハリがあるくらい。
母とシワ少ないよねーとか叔母さんがスキンケアしてくれてるなんて話をしてると、父が「紫外線浴びないからだな」と。父、そういうとこだぞw

んで実家へ。
何食っても美味い(味音痴)
小僧寿し食って兄貴と馬鹿話して就寝。

翌日、朝からばあちゃんの見舞いに。熱がさらに下がって平熱に。苦しそうだった声もなくなって、スヤスヤ寝てました。よかたよかた。

そんで、ロイヤルホストでパフェ食べて、ちょっと遅めにカレー食べた。これがすごい大きなナンがついてきてお腹いっぱいに。

夜はわがまま言って温泉に連れていてってもらった\(^o^)/

あれだけ運転好きだった父が運転を弟に任せるようになっていたり、相変わらず兄と父が仲悪かったり、変わるもの変わらないもの感じておりますが、本日東京へ帰りますよ、と。

普段朝ごはんは食べないのだけど、昨日の夜食べてないのとイカの塩辛の誘惑に負けて朝食べました。おいしかった〜\(^o^)/

銀座で鴨カモ!?

あーidコールしねーぞ(適当w)
今説教したい男ナンバーワンのワベさんとたなかちゃんと鴨を食いに銀座に行った。
風が強くてなぁ。風がなかったらお散歩日和だったと思うんだけど。

ポンコツ前哨戦

ワベさんにいつもご馳走になってるから、タピオカをおごってやんよ、という話をしていてですね、銀座のA2出口で待ち合わせたんですよね。
案内板見たら
閉鎖中
アワアワしながらA8!? やっぱりA1で!! と連絡。
イクジットメルサに行きたいんじゃー!!
北海道の牛乳使ってるってことで
tabelog.com

を目標にしていたのです。です。

www.exitmelsa.jp

ん、お店なかった(爆)

わーもー今日も絶賛ポンコツだ~!!!wwwww

結局ワベさんに調べてもらって
tabelog.com
で、若いおなごに囲まれて変な汗かきながらタピオカ購入。
一人では入れませんな・・・(;'∀')
銀座プラプラしながら飲みました。

メインディッシュは撮り忘れてるw

仕事の鬼たなか合流で盛り上がる。相変わらずかわいいのぉ~(おっさん的感想w)
tabelog.com

f:id:elve:20190412061736j:plain
f:id:elve:20190412061715j:plain
f:id:elve:20190412061710j:plain
f:id:elve:20190412061701j:plain
メインは鴨すき焼き!! 超おいしかったのに食べきれなくて無念・・・。そして写真を忘れてるw
あと土鍋ご飯(?)もあった。おいしかった~。おなか一杯でも炭水化物は入るよね(危険)w
f:id:elve:20190412061656j:plain

楽しかった~\(^o^)/

たなか「普通に生活してるだけでネットする時間とかないんですけど~皆いつネットしてるんですかぁ?」
わべ「移動時間にな」
えるべ「拙者・・・暇人・・・なので・・・(吐血)」←

たなか「えるべさん、イライラすること求めてネット徘徊してる感じ・・・」
えるべ「えぇ、まぁ・・・w」

いぢめるっ!! たなかちゃんがいぢめる!!w

ワベさんに説教しても流される→毎度のことながら腹立たしい。今度みっちり・・・(懲りない)
たなかちゃんによるワベさんいい男発言!! マジで1?(動揺w)

たなかちゃんに喧嘩売られた? と聞かれたのも衝撃だったw
責任感と多様性について - スナックelve 本店
これだよね? 売ってない売ってないwww

最初にuzuのアイライナー買った!! って宣言して持てる限りのメイク話をした(笑)のだが、その後再度メイクの話になって同じ話をしたw
たなか「それ、さっきも言ったwww」
えるべ「ひぃ、老化現象が!!(;'∀')」
かんっぜんに忘れてたからショックだったw

uzuのアイライナーのピンク。職場で可愛いと好評でした(*´▽`*)それしか言わせないw
高橋留美子の描くキャラっぽくなる(主観w)

あとなー、たなかちゃん結構なヒールはいてたのに帰り東銀座から銀座まで歩かせてしまって本当に申し訳なかった。
でも靴の話いろいろ聞けて勉強になったー。
たなか「もー足の防御力上げるしかないんですよ」
えるべ「マジで!? 皆も痛いの!? 私だけがなんか下手でいつも異常に足痛いのかと思ってた(´;ω;`)ブワッ」
テーピングしたりするらしい。あと耐震パッド? みたいのもいいらしいらしいw 土踏まずの筋肉鍛えろ、と。
ほんと勉強になりやす!!(でも、諦めて先が丸くて踵が低い靴買って履いてったw)

やっと着いたと思った銀座駅だが丸ノ内線なので、もうちょっとあるんじゃよ状態。
すまぬ・・・すまぬぅ・・・。

楽しいと時間があっという間で、気づくと22時を過ぎていた。
ありがとうございました~。また遊びましょう!

↑Top