スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

あばうとー  読者になる  follow us in feedly

ああ、金持ちだったんだなぁって思ってしまう

らいちさんに宮崎映画の感想を聞くという愚行の結果、アオイホノオの焔君張りに聞いてもいない蘊蓄をにやにやしながら語ってくれるモードに入ってしまい非常に困りました。今後は気を付けようと思いました。
それ系の人に聞いてはいけない・・・AKIRAとか宮崎とか危険だよな。後、攻殻機動隊とか? 俺、どれも観てねぇ(;´Д`)

そんでラピュタだったかな。なんか同じ映画を複数回観ましたよ!! って熱く語っていたわけだ。
(そのうえで名作はないとか言いつつ台詞引用して語りだすアレねw)

で、そういう話を聞くと、映画の内容よりも、その情熱よりも何よりも
「金持ちだったんだなぁ」
という感想を抱いてしまう。

映画って贅沢じゃん。時間も金も必要でさ。
そのうえ、千歳には一軒も映画館が無いんだよ!?(今はどうだろ?)
文化センターまでバスか自転車で行かなくちゃいけない。or 親の送迎。or 親同伴。
うちは貧乏だったので1回の映画だってなかなか観れるものではなかった。
バイトを始めてからは時間がもったいなくて映画をゆっくり観る気もなくなった。

これが文化資本の格差というものかッッ!! とかね。

んで、家でゆっくり観れちゃうようになると、映画館ってお金払って他人に迷惑かけられるリスク高めて視聴する空間って感じで苦行だったりしません? 前の座席に背の高い人が、とか咳き込んでる人が、とかスマホ光ってるっつーの! とかwww
目が悪いから大きいスクリーンとか言われても感動が薄いんだよねー。
かといって、家でマルセイとアニメ映画見る感じにもならず(;´Д`)

気にせずアニメを観る精神力が欲しいw