スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

あばうとー  読者になる  follow us in feedly

べ、別にあなたに食べて欲しくて作ったわけじゃないんだからね!!

私は料理が嫌いだ。家事が嫌いだ。やっても、やっても、文句しか言われないので、それならやらないで文句言われた方がいいと思うのだ。

一昨日

鍋キューブとコンソメを買い込んだので、野菜を煮込むことにした。きゅうりダイエットのついでに玉葱と人参を買って来た。野菜だけを煮込むとやはり味気ないので鮭投入。美味しかった。

昨日

マルセイが歯の矯正中でイタイイタイとウルサイので、昼間に食べなさい、と保温鍋から出して台所に置いた。一晩保温調理されてるのでより軟らかくなっている算段であった。

帰宅し、ドアを開けると、ぷんと腐臭がした。ああ、鍋が傷んでいる・・・。嫌な予感を振り払う。もしかしたら生ゴミの臭いかもしれない。
ま「おかえりー。歯が痛い。我慢して(レトルト)カレーを食べた」
え「鍋は?」
ま「食べなかった」
え「そう・・・」
ま「なんか臭くない?」
え「鍋が腐ってるんだよ。保温で生ぬるくなってるのを火も入れずに日中放置したらそら傷むね」
ま「捨てれば良いじゃん」
え「言われなくても捨てるよ!!!」←切れたw
ま「何でそんな怒ってんの」
え「作ったもの腐らせて捨てる気持ちがお前にわかるか!! 火にかけておいてくれれば傷まないのに!!」
ま「言ってくれないとわからないよ」

その後私はうっせーだまれ、お前は今後「歯が痛い」以外は喋るな、お前と話す気はない、お前にはもう食べさせない等と暴言を重ねた。
マルセイは静かになった。いつもウザいほど流してるテレビをつけなかった。静かでそれはそれでよかった。

生ゴミを纏めて、鍋を洗って、仕切りなおし。もう自分のためだけに作るもんね。

人参を切る。白菜を切る。大根を切る。水350ml、キューブ2つ、着火。魚切る。今日はメカジキ。沸騰した鍋に投下。ぐつぐつ10分煮込んで保温鍋へ。
1時間後、マルセイには惣菜を温めたものを出して、自分は鍋を食う。うまい!! 昨日の鍋より野菜が柔らかくなってて美味しい。最初の高温時間を10分取ったのが良かったのだな。φ(゚Д゚ )フムフム…
この美味しい大根をマルセイに食わせたいと思った。鍋を勧めようか悩んだ。やめた。
1人で全部食べたwww

今日

今日も人参、白菜、大根。キューブを野菜だしから鶏だしに変えたので野菜のみで煮込んでみる。今日も旨い!!
マルセイは引き続き歯が痛いので鍋焼きうどん(アルミ)
ま「何で俺には無いの?」
え「君はありがたみがわかってないから」
ま「だって、コレ(鍋キューブ)使ってるだけでしょ?」
どうも「ここで感謝するくらいならいりません」というのが回答のようなので本日も1人で鍋を食べる。

♪負けないこと投げ出さないこと逃げ出さないこと信じぬくこと・・・
駄目になったらどれも大事じゃないよねwww

パートナーの愚痴


コレを読んで、うひょーとなった。この後の質問箱の回答とか読んでもうひょーって感じ。
何を求めてパートナーの愚痴を世界に公開するのか。

私は共感されたいのか? 一緒に相手を責めて欲しい?
怒りが収まるような視線をひょいと変える様な意見が聞きたい?

答えは僕の中にまだ眠ってる(わかんないだけw