スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

何気ない毎日の中でバターのよう溶けていく

マルセイとのやりとりで私が不満だと思う「繰り返されること」を書きつけておく。
本人に訴えてもそんな意図じゃない、ひねくれて考えすぎ、と改善はされない。

起床

私は7時くらいに起きるのだけど、マルセイは3時くらいまでテレビを観ているので起きたら10時、とか普通。
「なんでもっと早く起こしてくれなかったの」
とそこから不機嫌になることが多い。
起こしたら起こしたで不機嫌だし、うるさい。起こしていいこと何もないので起こさない。
目覚まし自分でかけてといっても聞いてくれない。

What's this

ずいぶん前から置いてあるクックドゥーの箱とかを突然取り出してきて
「なにこれ」
と聞いてくる。
質問の意味がわからず「調味料」と答える。
「つかうの? これ」「ずっと置いてあるよね」などと続く。
面倒になり「あーはいはい、使わないから捨てておいて」と応えると、賞味期限はまだ先だとかなんとかいって棚に戻す。
全く意味がわからない。イラっとする。砂糖や塩で聞かれたことはない。
思い出してイラっとしたので今のうちに捨てておこう。私が買ったものだし。
ほんと料理なんてしてもいいことは何もない。が、飽きるのでたまに作るしかない。

ボールペン

身近なペンを比べてみよう - スナックelve 本店
などで購入したボールペンが私のペンたてに入っている。
「えーなんでこんなにボールペンあるの?! 使ってないんでしょ? 頂戴」
出たな長男気質w
一本くらいはあげてもいいかと思って何に使うか聞くと
「職場で使ってるボールペンと一緒だ。職場で使う」
それは会社の経費で買えよと突っ込むと
「手続きが面倒くさい」「どうせ使わないんでしょ?」「だから使ってやるよ」「いいじゃん」「ケチ」
なぜ会社で買えるものを私が買ったもので補おうとするのか全く意味がわからない。
それって自分が行う面倒な手続き>>>>>>>私の財産って思ってるってことだよねと突っ込むと「考えすぎだ」の一点張り。意識すらしてないのだ。
「エルベさんのものは俺のものでしょ?」もよく言う。
あなたのものではありません。
だいたい、私はマルセイと、と思ったら2つ買ってくるのだ。2つあるものは1つはマルセイのだから、というと
「エルベさん、やさしー!」
と喜ぶのだが、1つしかない私のものを俺のものだと言うのはやめて欲しい。

私は吝嗇なのでな。
「俺のものはエルベさんのもの」とは一度も聞いてないことを忘れない。

食うのかよ

ホワイトデーに会社でもらったお菓子が5個入りで、3個食べて、マルセイが好きそうだなぁと思ったので2個あげた。それは食卓の片隅にずーっと置いてあった。
地味に傷ついた。マルセイにと思ってあげたのに食べないんだ、と。限定のお菓子なのにな。マルセイの好きな苺味なのにな、と。ああ、今日も食べてない、と食卓でそれをみるたび思った。棚に入れてももらえない。

ふと口寂しい時に目に入ったのでそのうち一個を食べた。
帰ってきたマルセイに一個食べたよ、と伝えたら
「えーーーーーーっ!?」
超驚いて、笑いながら
「信じられない」「どうしてそういうことができるの」
と非難してきた。えー。食べる気あったんだ・・・(^◇^;)
ぶちぶち言いながら食べてた。

寄る年波

マルセイはいつもどこかが痛い。そしてそれを常に口に出している。
腹が痛い頭が痛い歯が痛い首が痛い腰が痛い目が痛い喉が痛い
食事をしてもその直後に腹が痛い、と始まる。
とても萎える。
たまに料理したりすると食べ過ぎた、苦しい、とか始まる。
それくらい調整してくれよ。
残ったら残ったでどうにでもなるんだからさ。

「不調は口に出した方がストレス発散になる」
とマルセイは言う。
確実に私のストレスになっている。

嘘でもいいから自分の機嫌は自分でとって、快適に過ごして欲しいものだなぁ。
お互い様か。

↑Top