スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

がん検診デー

さて、肺・胃・腸・子宮のがん検診に行ってきた。

お食事時の方はお戻りください




私、検便は初めてでして・・・便器の水の上に「ナガセール」なる紙を浮かせ、その上に用を足し、採便せよ、とのことでありました。
書かれたとおりに用を足しまして、拭いてから立ち上がり振り返りますと、「ナガセール」は破れ、ブツは水没。ダメじゃん(;´Д`)
だいたい1日に1回のお通じですので、こんなこともあろうかと2日前からトライしたのです。
2回採らねばならないので

1日前 当日

ですと、失敗は許されませんが

2日前 1日前 当日

なのでまだ何とか、ということです。

が、その日なぜか夜にも便意を催しまして、無事採便できました。
結局ティッシュペーパーを水のない部分に多めに敷いてその上に、というのが確実だったように思います。
2回目の「ナガセール」は水のない部分中心に敷き無事終了しました。

肺はレントゲンなのでまぁ、楽勝ですね。

胃が・・・前回げっぷを全然我慢できなかった記憶があるので不安だったのですが、無事堪えることができました。発泡剤(?)弱かったのかな?
あのなんというか・・・ぐるぐる回される感じがこう、何かを蹂躙されてる感じがして、いいですよねw

それで帰り道にお昼を食べて、そういえば子宮頸がんの検診もあったぞと思い、以前電話で問い合わせた病院へ駈け込んでみました。(予約不要とのことだったので)
本当は11時までよ、とお昼休みに入っていらっしゃったと思うのですが快く検査してくれました。
膣口と肛門の括約筋は繋がっています故、力抜いて、と言われてもバリウムが・・・バリウムが・・・というわけで力を抜けず非常に痛い思いをいたしました( ノД`)シクシク…

胃のがん検診と子宮頸がん検診は別の日に受けられることをお勧めいたします。

札幌の病院で検査した時、驚くほど痛みがなく(私がリラックスできてただけなんでしょうけど)ああいう病院にあたりたいものだと思ってしまいます。
お医者様は触診でおなか側を触りながら「子宮筋腫わからん位よ、安心して」とおっしゃいましたが、たぶん肛門側なのです、筋腫は。でもそちら側には今、バリウムが・・・黙っておりましたw
痛かったー( ノД`)シクシク…

↑Top