スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

技術と嫌がらせ

嫌がらせってなんだ

技術的にできることを「嫌がらせ」と受け取り「被害者」アピールする人間が嫌いでした。

例えば、twitterのブロック。
ブロックするのは権利であり勝手にすりゃーいいんですよ、と思っていました。
多くの人をブロックしているアカウントが話題になることがあります。
「私も何にもしてないのにブロックされていました! ほかの被害者の方も連携しましょう!」
とか通報祭りに持っていこうとする人間は醜いと思って見ておりました。どんな支配欲だ、それw

例えば、はてなスター
過去記事にスターするのやめてください
連打しないでください
スターつけないでください
懇願するようにへりくだって書きながら、それを守らなかったら相手は嫌がらせをする加害者だ、という印象操作。醜い。

例えば、はてなブックマーク
はてブしてください
はてブしないでください
ここが2階か(違う)

まぁともかく、明確な被害を提示できずに感情だけで自分が可哀想でしょアピールするのが醜いと思っていました。
イヤっだったらイヤだなぁ、っでいいじゃないですか。相手のせいにしなくても。

別件

ずーっと嫌いな人がいて、でもどういうわけか直接会う機会があったりして、やはり好きになれる要素がなくて、そのあとtwitterでちょっと口論になったときにも明確に「私はあなたのことが嫌いなんです」とお伝えしたんですね。
相手も「俺よりも 10年も長く生きてるクソババア」といい「ミュートする」と言い捨てて世界は平和になったんですよ。話にならねーよっつって、そこは私も同感です! ってな感じで。

出来事

今回その嫌いな人がtwitterでフォローしてきたんですよね・・・。
頭真っ白目の前まっくら、何も考えられずスクショもとらず、震える指でブロック→解除を実行していました。

PV至上主義の天然炎上芸人みたいな人なんで、私のオープンチャットの記事がちょっとバズったのみて「ちょっと見直してやったぞ」的な行動なのでしょうか・・・さもしい、おぞましい。

そして思ってしまったんです。
私思ってしまったんですっ!

「嫌がらせはやめてください!!!」

m9(^Д^)プギャーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww(自爆)

↑Top