スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

母の個人情報をダダ漏らす

f:id:elve:20191105193714p:image

昔「血の通う話をしよう」ってタイトルの少女漫画があったと思うんだけど見つけられなかったw 主人公がAB型の医者で名前が椿君だったはず。椿君カッコ良かったんだけどなぁ。

さて、医者に付き添うので格好つけてスーツ着て医者を威嚇しようとバッチリメイク(アイシャドウは茶系で)したし、気合い十分でございます。

動脈瘤があるからということで母曰く、9月から2日に1回は検査で病院だったという。そんで、今日その検査結果を循環器科? の先生に聞いて、明日外科の先生に手術の説明を受けるということで2日間付き合うために北海道に来てるわけですよ。

ググったところ、動脈瘤の手術は人工血管に置換する方法とカテーテルでステントグラフトってのを血管内に挿入するのがある。前者は全身麻酔で 開腹するので合併症や癒着が怖い。後者は新しい術式なので術後定期的に診察を受ける必要があり、再発や血管破裂のリスクがあるとのことだった。

恐らく、リハビリを頑張れない母を思うと、カテーテルのほうがいいと思ったのだが、本人は部分麻酔の手術は怖いから開腹手術がいいとのことだった。ステントグラフトの素材によってはMRI受けられなくなるし、と。

母の血管が細いのもあまりカテーテル向けではないよう。そういう話も聞けるのかといってみたのですが・・・。

実際病院行っても検査→待ち→検査→待ち→検査結果待ちみたいなので三時間・・・。私はやることないしほぼ寝てたけどねw ようやく検査結果聞いたら

「血糖値がやばいから、午後から糖尿内科診察して」

ええー( ;´Д`)

 

落ち込む母を宥めつつお昼食べて気を取り直して病院に行ったら

「や、この血糖値じゃ怖くて抜歯すらできないよ。you、入院しなよ!」

えええー( ;´Д`)

 

というわけで血糖値が下がらないことには何もできないことが判明。ずっと検査しててわかってたのに今になっていうなよ!! 俺が来る必要なかったろ!!

 

まぁいいわ。身元保証人欄に名前書いてとりあえず終了・・・

 

「入院するまでに眼科で異常ないか確認してきて」

もし糖尿の影響が目に出てて血糖下げる薬使っちゃうと最悪失明ですって。

 

帰りに眼科に寄ったところ、目の検査のために瞳孔を開く点眼薬を投下され、母、運転できず。父に連絡すると歩いてそっち行くわ〜ってんで、無免許運転浜逃れましたw

 

朝10時に出て帰ってきたら18時。ぐわー(^◇^;) 母の目は正常でした。

↑Top