スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

メール(物理)もいいよいいよー!


一筆啓上は男性が使えってことらしいので献上してみました・・・うん、間違えたw

マリさんが手紙好きーって呟いていたので、俺も送ってみるかなーって思って書いてみた。んで、お返事が来た。
\(^o^)/<たのしー

今の若い人には信じられないでしょうが昔は雑誌に文通相手募集のコーナーとかあって普通に住所晒してたもんなんすよ・・・。
悪いことする奴のせいで不自由になっていくのたまらんなぁ。
話がズレた。

何度か言っていますが、私は字が汚くて、なんというか・・・手書きにはコンプレックスがあったりしますが、手紙書いたり貰ったりは楽しいですね。

手紙というと

幼稚園の頃、顔面に何か病気の跡が残っている太った女の子がいた
幼稚園の授業(おそらく郵便システムの体験)で
クラスのお友達にお手紙を出しましょうってのがあった

たいして仲良くもなかったのに私はその女の子に
「みんなはきもちわるいっていうけど わたしはそうはおもわないよ」
って手紙を出した。
彼女はただ「ありがとう」と書いた返事をくれた

No.0302 - elveさん抜きで話進めてくれ、意味がわからん

(誤字修正)
これが原体験ですね。うむ。ひどい。

line的なものと違って、手紙は一方的でしかも基本ログが残らないのですよねぇ。私はマリさんに何を言ったんでしょうwwww
そういうところもいいところじゃ無いかなぁと思ったりします。お手紙書いてからお返事来るまでの時間、忘却、返事で思い起こされる話題、連想、取り留めもないことを書きつけて、またマリさんに送りつけようと思ったのでしたw

マリさんがくれた手紙にはウサギの切手が3枚貼ってあって、ああ、私がウサギ飼っていたこと覚えていてくれたんだなぁ〜とありがたみマックスな気分になりました。文字に性格が出るって、信じてる部分があって、私の文字は、文字ごとにバラバラになっていてこう、読みにくいw でもマリさんはフォローしてくれるのだ。きちんとした文字で。
マリさんのきちんとしてる感が滲み出る文字で読みやすくてその存在だけで人に気を使ってるのがわかる文字だったよ。うへへ、いいだろw

コロナコロナで外出もままならない日々。皆さんも、気のおけないお友達に手紙でも書いてみてはいかがでしょう。
自慢話でしたw