スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

順番を変えた表をつくってグラフ挿入

追記

補正順位とか使わんでもできます(´;ω;`)
google:rank 同じ順位
===ここまで
f:id:elve:20210716045808p:plain
なんかこう、ちょっと考えればわかることなんだけど私はわかってなかったんで書いておく。
成績順のグラフを作る、みたいなときに毎度ソートして作り直すことしか考えていなかった。この方法なら一度作ればデータだけ更新すれば良い。

まず、今月の売上みたいなデータが有る
f:id:elve:20210716045950p:plain

営業担当ごとに件数と金額まとめる
A: 担当者番号
B: 担当者名
C: 件数(COUNTIF)
D: 契約金額(SUMIF)
f:id:elve:20210716050056p:plain
コレに件数の順位と補正順位(順位重複時の順番付け)をつけます
f:id:elve:20210716050203p:plain
数式的にはこんな感じ
f:id:elve:20210716050737p:plain
E: 順位はRANK関数(=RANK.EQ(C3,$C$3:$C$12,0))
F: 補正はそこまでにその順位が出てきた回数の逆数(=1/COUNTIF($C$3:C3,C3))←$の付ける位置注意
G: 補正順位は順位に補正順位を足して1引く(=E3+F3-1)

で、横に順位順の表を作る
f:id:elve:20210716051121p:plain

L: 順位は普通に1~の順番
M: 補正順位はSMALL関数を使う(=SMALL($G$3:$G$12,L3))
N: 補正順位の営業担当をINDEXとMATCHで引っ張る(=INDEX(B:B,MATCH(M3,G:G,0)))
O: 名前からVLOOKUPで件数引っ張る(=VLOOKUP(N3,B:D,2,FALSE))

N:Oの使用範囲でグラフ作る
f:id:elve:20210716051713p:plain

契約金額でも同じことする
f:id:elve:20210716051907p:plain