スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

エンジニア・プログラマにしか使えないSNSとやらを一介の事務派遣が覗いてみようじゃぁないか!

f:id:elve:20210722110018p:plain
まずは読んでみよう
qiita.com
うむ、わからん!!

みんな、VisualStudioCodeとPython3はインストールしたね?!
Visual Studio Code でPython入門 【Windows編】: Visual Studio Code でPython入門 【Windows編】 - python.jp
この辺参考にやってみよう!(自分がどう環境構築したかは忘れた)

さて、最初の記事で唯一わかりそうなのはエンドポイントってURLやな。
https://versatileapi.herokuapp.com/api
このままアクセスしても、500 Internal Server Errorですな!! なんのことやらさっぱりです。

わからんときはググる!!
qiita.com

うむ! わからん!!
でもたぶんGETって最初のページに書いてあったよねーというわけで

  • ODataクエリによる検索(最新20件取得)

ってのをやってみる

  • 駄目な例
import requests

url = "https://versatileapi.herokuapp.com/api"

r = requests.get(url, params="/text/all?$orderby=_created_at desc&$limit=20")

print(r.json())

??? パラメーターの使い方がわからんね。でもコレってURLっぽいから・・・

import requests

url = "https://versatileapi.herokuapp.com/api"

r = requests.get(url + "/text/all?$orderby=_created_at desc&$limit=20")

print(r.json())

取れたけどコレってhttps://versatileapi.herokuapp.com/api/text/all?$orderby=_created_at desc&$limit=20ってことよね? パラメータとは一体・・・。
(゜-゜)・・・

import requests

url = "https://versatileapi.herokuapp.com/api/text/all"

r = requests.get(url ,params={"$orderby":"_created_at desc","$limit":"20"})

print(r.json())

こういうことか!!! あたり!!!

jsonとか言うのをいい感じに表示するのは・・・
google:json python 表示
今回は
Python Tips: JSON を整形して表示したい - Life with Python
からコピッペして
でたな文字コード!!
参考:Pythonでjson dumpsを使いこなそう!(encoding、foramt、datetime) | 侍エンジニアブログ

import requests
import json

url = "https://versatileapi.herokuapp.com/api/text/all"

r = requests.get(url ,params={"$orderby":"_created_at desc","$limit":"3"})

print(json.dumps(r.json(), indent=2, ensure_ascii=False))

こんな感じで取れる。絵文字はともかく\nはこのままで良いのかな? よくわからんなぁ

{
"id": "31a70ac2-4cfc-425b-a47c-5728d0fde670",
"_created_at": "2021-07-21T19:38:46.490+00:00",
"_updated_at": "2021-07-21T19:38:46.490+00:00",
"_user_id": "2f38f9b8f278f43fc53d143f31ff805e9dbbd469",
"text": "🌞🥵\n🌞🤯 🌞💨\n🌞🤢🌞\n🌝💩🌝"
},

表示をどうにかしたいのでまた今度