スナックelve 本店

バツイチ派遣40代女性の日記です

好きなことに理由なんて無いんだよ

f:id:elve:20211020145027p:plain
はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由
タイトル無視して10個理由を今から考えるよぅ( ;∀;)

1. ボタンを押すのが好き

ネットに接続するのに、今はまぁスマホで意図せずとも繋がっているのでしょうが、昭和生まれのワシなんぞは、音響カプラーにな・・・すみません、嘘です。
とにかく、このキーボードを打つことに抵抗があると、もう一気にネットが遠ざかる世代なんスよね。好奇心旺盛な子供でしたので、ボタンがあれば押すのです。良し悪しなんて知らんw

2. 技術の進歩のタイミングが良かった

マイコンとプログラムと私 - スナックelve 本店

ゲームセンターからファミコンに、大型コンピューターがパーソナルコンピューターに、と技術が進歩するのに合わせて成長してきた、というのも大きいかもしれません。今の若い子はコミュニティーとしてネットにハマっているであろうと思うのですが、私は(もちろんコミュニティーとしてもハマっていますのでソレは後述しますが)技術的な進歩のタイミングでハマった感はあるなぁと思います。
北海道の片田舎で高卒の両親のもとに生まれ、貧乏な暮らしをしていたわけですが、父方の親族は妙に金持ちでして、中学生くらいのとき、お下がりでPC-6001mkIIをもらいました。
こんにちはマイコン - Wikipediaを同時にもらい、初めてBASICに触れることになりました。
プログラム自体は小学生の時にヤルキーという学習用機械を(貧乏なはずの)親が兄に購入し、それでちょこっとプログラムができたので文字を点滅させたり動かしたことがありました。
当時は記録媒体はカセットテープです。

その後は少し離れていましたが、ワープロ専用機OASYS*1親指シフトキーボードの洗礼を受けたりしながら高専へ進学。
記録媒体はフロッピーディスクを扱えるようになります。

バイト代と父に協力してもらってPC-9821Cs2を購入。このときノリノリで金を出してくれるような父だったので助かってる反面、母の苦労が忍ばれます・・・。ツクモ札幌店でたしか360Mbyteの外付けHDDがセールだってんで雪の中並んだりしました。3万くらいしたんじゃなかったかな? どこからそんな金を・・・。謎ですね。
OS、MS-DOSWindows3.1との遭遇。
記録媒体はHDDMOCDZIPを認識しました。DATを持ってる室工大のお兄さんとかいたなー。

そして学友に譲ってもらったモデム2,400bps。インターネットはまだ普及しておらずパソコン通信です。画面を流れる文字をウキウキ目で追ったものです。
電話回線に繋がりました。

当時モデムは天下の周りもの(?)であまり買った記憶がありません。144,288・・・そんな数字を見た気がします。

そして就職してSEの卵に。当時は携帯電話のパケット交換機のファームを書いていて、そんな大したプログラムは書いてないのだけど、IPのパケットの仕様*2なんかを英文で眺める機会があり、データの分割という認識や、ヘッダーのビット一つにも意味があるのだということを自然に理解できました。

長々書いちゃいましたが、個人が扱えるデータ量、通信速度が増えて高速化していく時期に、ずっとその機器や情報に触れていられた、というのは本当に幸いでした。もちろん技術的なことなんてなにもわかりませんが、なんとなく「身近」なものになったんですね、私にとって。

3. 女だった

コレは難しい話になっちゃうけど、女として扱われたくないとき、明記する必要ないんですよね、ネット。
そして私は、どうもパッと見、おとなしめの美少女だったようなのですよ。
えぇ。昔は。えぇ。ありがとう。←
で、この性格でトラブるじゃないですか~。もうね、相手が男だってだけで何一つ言いたいこと言えないんですよ。怖くて。*3
学生時代のパソコン通信は、みっしりリアルとくっついていて、ハンドル見れば顔が思い浮かぶようなお付き合いだったのが、インターネットになったらなにを言い合っても、結局そこに言葉しか残らないんだなぁって。そして、最近は言葉すら残らないのだな、とも思うのですがそれはまた別の話で。
暴力的な危険が肉体に及ぶ気配が(当時は)全く感じられなかったのです。とても自由な空間に出会えた気がしました。
私は下手だからしないけどキャラ使い分けたり転生したり演じたり好きなだけしていいわけよ。

まぁ、2chだけどね(爆)

4. 貧乏

結局外に出かけるとお金使うじゃないですか。常時接続環境さえ手に入れたらコスパ最高の娯楽なんですよ。

5. 友達

不思議な縁に導かれて、こんな殺伐空間でお友達を得ました。ありがたいことです。一生感謝する(なにに?)

6. はてな

私は「はてな」が好きだよ。いろんな問題抱えてるし、人が死ぬような事件が起きたときの対応が増田は残してブコメIDコール消してだんまり、とかそういうアレなところはたくさんあるし、何なら今からでもテーマコンテストに応募してくれた人パープルスター10個くらい配れば? と思うけど(笑)
とかいいつつ、ブコメとスターとブログくらいしか使ってないんだけどね(;´Д`)
はてなというコミュニティーが好きだなぁって思います。どんなに変質していっていも、たぶんこの好きな感じは消えないと思います。それはそれとして批判していきたいですが。
ダイアリ消えたときにもっと嫌になる予定だったんだがw 許さないよ( ;∀;)

7. 情報収集手段として好き

動画がね、苦手でしてね。こう、昨今の何でも動画になっちゃうのが怖いんですが、とりあえず文字があれば読むか、というタイプの人間にとって、常に誰かがなにか文章をアウトプットしてる場ってすごいことですよね。本を開く気力はなくてもスマホで見てしまうwwww
でも本当に晩御飯のレシピや明日の天気、身内が癌になったときの対応までいろんなことを色んな人がいろんな立場で書いててありがたいことです。衝撃的な内容の記事に「書いてくれてありがとう」とかコメントするの本当に嫌いだけど、素直にありがたいです。はい。

8. 共感と発見

人間の快楽って「共感」と「発見」だと思うんですよ。「あるある」と「参考になります」が必要と思うのよね。そうすっと、駄目な自分を責める気分をあるあるで癒やして、新たな視点も手に入れたぞ! と成長した気分も味わえちゃう、と。何ならちょっとググって好奇心も満たしたりなんかしてさ。忘れるんだけどw
共感と発見を、高齢独身者が職場以外で得ようと思うとすげー大変じゃん。何度かブコメで言ってるけど高齢者用の学校必要よねーって思うのはそういうところで、雑に言うと「刺激」なんだよね。
年とともに鈍くなっていくのに刺激は減る一方だからねぇ。手放せないよねぇ。

9. 自発的にここにいる

最近は強制もあるんだろうなぁって思うんだけど、基本的に好きでここにいるわけよ。わたしもあなたも。それってすごいことだと思わない? 思わないならいいやw

10. 人間が、好きだ

私のように性格に難があると、多くの人と関わることは基本不可能なわけですよ。でも人間だ~いすき(ニチャァ
というわけで、なんとなく~くらいの負荷で、色んな人の外見じゃなく、その人の「言葉」を見れることが本当に好きだ。
私目も悪いし集中力的に耳も怪しいし、物理では人間怖いしで実際に会うとコミュ障全開になりがちなので、こうやってちゃんと色んな人が自分の考えを聞かせてくれることまず無い(断言)のよ。


ネットはいいね。

*1:時期的にコレより古い型だと思うけどみつけられなんだ

*2:RFCだっけ?

*3:逆になにか言いたげだったお兄さんが対面すると「エルベちゃんには、なにも言えないよ~」と笑顔になっちゃうことも・・・